忍者ブログ
IT Panorama パノラマ 写真 デジカメ GIS 地理 情報 測量 地図 Hugin PTGui Autopano GR Digital QTVR SIGMA DP1 FOVEON コンデジ QTVR 360度 Flash Panoramic Photo 全景 全周 immersive image kolor VR 360 空間撮像家 panoramic photographer ぐるぐる
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


●技術的課題克服-- 360度パノラマ・スクリーンセーバー作成

 年末・年始の時間を利用して、360°パノラマ画像コンテンツの利用の裾野を
広げようと思い、色々と調査・解析・試作をしておりました。

 無事、技術的課題を克服して、360°パノラマ・スクリーンセーバの作成が
できるようになりました。(Windows 環境 のみとなりますが)
 また、スクリーンセーバーのみならず、Windows環境下での実行モジュール
(EXE形式)も作成可能となりました。


活用の場として考えられるのは

 ・パノラマ画像を使用した、PC用の営業ツールとして
 ・デジタル・サイネージのひとつとして
  (WEB環境がなくても、360°パノラマのインタラクションが可能)
 ・イベントのノベルティ配布のコンテンツとして

 今後、1眼デジカメ購入の資金調達に向けた、有償サービス(ドネーション程度)
に展開できるかなぁとも考えています。

 興味を持って頂いた方は、一度ご連絡下さい。

 時間のある時は、試作品作成の対応も可能です。

技術的課題の克服の、備忘録として記述。
PR

●年末・年始 ブログ更新が滞ったお詫び

 怒涛の年末年始(仕事)の関係で、ブログ更新が滞ってしまい、申し訳ない。

 本日からまた、少しずつ更新して行こうと思います。

 昨年度の(個人的トピックス)と、今年の抱負としては

 0.染瀬さんのご尽力で、VRパノラマ大懇親会に2回参加させて頂き
   非常に良い刺激を受けて、パノラマ作成の継続の意欲が湧いた。

 1.桝岡さん作成のPanoCellで、パノラマ撮影のシミュレーションが
   いかようにでもできるようになり、シミュレーションそのものが楽しく
   なった。

 2.最低限の機材は揃えているので、気の向くままパノラマ撮影を
   続ける予定。

 3.せめて、1眼レフでのパノラマ撮影をそろそろ開始したいので
   資金調達を考えたい。


 知遇を得たパノラマクリエータ諸兄に、あらためてお礼と今後のお付き合いを
 お願い申し上げます。


●サイトワールド(Sight World) 2012に行ってきた

 2012年11月1日~3日にかけて開催された、第7回視覚障害者向け総合イベント
サイトワールド(Sight World)2012、最終日の展示会場を見学してきました。

Sigt_World2012_Entrance_up.jpg


 花鳥風月へのリンクを貼ってあります。





 http://www.sight-world.com/

 行った目的は

 ・どのような展示内容があるのかを見学すること。
 ・(有)FITさんのGyoromeganeを拝見すること。

 の2点でした。


  ここは、「自助、共助、公助」のうち「共助」のこころ溢れる展示会場でした。

各ブースには、各社知恵を絞った(思いやりのある)製品が展示されておりました。

見学して思ったのは、日本を代表するような大手の会社の展示は少なく、CSRの
精神に満ちた中小の企業さんの出店が多かったことがひとつ、もうひとつは残念ながら
大学からの出店が2つしかなかったこと。

なかでも、新潟大学 工学部 福祉人間工学科 渡辺研究室から出店されていた
「触地図作成システム tmacs(beta)」は素晴らしかったですね。
我々が普段見ている地図を、ブラウザ上で「触地図」に変換しPDFで返してくれると
いうもの。
詳細は、こちらをどうぞ。
http://tmacs.eng.niigata-u.ac.jp/tmacs-dev/

説明していた学生さんによると、PDFを印刷するための特殊な用紙のランニング
コスト(A4 1枚100円)、立体コピー現像機の個人購入費(25万円位)が
これからの克服課題とのこと。(何と、この大学ではリクエストを送ると、印刷
返送してくれる「触地図送付サービス(試験運用)」まで実施中なんです。)

全国の自治体窓口でやるべきサービスとして、国が考えるべきかも知れません。
(どこぞに変な予算の使い方をして叩かれるよりも、はるかに正しい使い方ですね。)

コンビニに置いて、出力サービスでもしてくれたら、もっと福祉の向上に資する
製品かと思います。


今回は、大手プレスはあまり大きく報道することはないと思っていたので、事務局
の方にお願いして、展示会場の入口の撮影許可を頂きパノラマ撮影してみました。
(快く、撮影許可を頂いた事務局の方に、御礼申し上げます。)

会場には、盲導犬と訓練中の盲導犬も参加してくれていて、そこかしこに微笑ましい
光景が溢れておりました。(仕事中の盲導犬は、本当に集中しています)

(有)FITの長岡社長と常磐さんに会えて、もう一方の目的も達成できました。

最後に、会場案内のボランティアの高校生諸君の活躍がお見事でした。



 

●網膜色素変性症の方への朗報 - Gyoromegane

 世の中には、色々な難病があります。
 
 網膜色素変性症もそのひとつ。

 網膜の細胞が周囲から機能しなくなり、段々と視力と視野が失われる。

 およそ4000人~8000人に一人の割合で発症するとの報告がある。

 人によってその病気の進度は異なり、そのまま視力が維持できる人
歳とともに次第に視力が低下し、やがて見えなくなる人と様々である。

パラリンピック:ゴールボールの浦田理恵選手も、新聞記事を見て
この病気であることが推察できた。


 魚眼コンバージョンレンズで有名な、長野県にある(有)FITさん
一人の網膜色素変性症の方からのメールで、魚露目8号を応用して
視野を取り戻すための「Gyoromegane」を、寸暇を惜しんで開発された。

その開発動機と社会貢献の心意気に、感服すると共に心から敬意を
表したいと思います。

【Gyoromegane:外観】
Gyoromegane_ISOM.jpgGyoromegane_Front.jpg










Gyoromegane_Top.jpg











 現在、網膜色素変性症には確たる治療法が存在しません。
IPS細胞等を使用した研究開発が始まったばかりだと思います。

今を生きる網膜色素変性の方の、視野・視力を取り戻すための
希望の製品かと思われます。
 

●合掌 - 樫尾俊雄氏(CASIO 創業メンバー 4兄弟の次男)

 5月15日、CASIO創業メンバーの一人である樫尾俊雄氏が逝去されました。

カシオの歩み


 電卓戦争。
 http://www.infonet.co.jp/ueyama/ip/history/calculator.html
 
 Wiki:カシオ計算機
 http://ja.wikipedia.org/wiki/カシオ計算機

 日本の創業者列伝:樫尾俊雄
http://biography.sophia-it.com/content_jp_great/樫尾俊雄


 私が、最初に使った電卓はCASIO製。
 今も手にはめている腕時計はCASIO製。

感謝と尊敬を込めて-合掌。

備忘録として、記述。


●タイトルの背景画像をかえました-もっと秋らしくコスモス

住んでいる所の近くの田んぼで、毎年コスモスの花を見ることができます。
(世話をして頂いている方に--> 感謝)

10月20日に、「コスモス祭り」が開催されるということで、当日は混雑で写真なんか
撮れっこないと思い、おっとり刀で駆けつけ、パノラマ合成用の写真を撮ってきました。

曇天・風の吹く中の撮影となりましたが、何とかパノラマ合成できたようです。

そもそも、動いている被写体を使ってパノラマ合成なんかスルモンジャナイとお叱り
を受けそうですが、観賞用としてご容赦下さい。

タイトル「コスモス-3題」の方で見てください。(落語じゃありません)

●秋らしく-タイトルの背景画像をかえました

これまでのタイトル画像のパノラマは、山頂での裸のおじさんがいかにも暑そう
でしたので、秋らしく-少し木が色づいている「桜井神社」のパノラマ画像に
背景画像を変更しました。

これからも、季節の変わり目や管理人の気分で、ナイスチョットなパノラマ画像
ができたら変更していく予定です。

よろしくどうぞ。

  HOME  
パノラマ一覧
Panobook 2009 - 365 panoramas from all around the world
カテゴリー:panoramaで詳細をご覧下さい
Google Translate
Automatic Translation
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Your PC's Time
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
最新コメント
[07/24 K.Oshikawa]
[08/30 Taka_M]
[08/11 ダルマ管理人]
[08/11 通りすがり]
[04/08 shiga]
[03/25 ダルマ管理人]
[03/25 にのみや@QTVRDiary]
[07/16 にのみや@QTVRDiary]
[07/03 ダルマ管理人]
[07/03 にのみや@QTVRDiary]
[04/23 浪花 潔]
[04/21 ダルマ管理人]
[04/21 名無しの通りすがり]
[02/28 ダルマ管理人]
[02/28 山道正男]
[02/19 山道正男]
[02/19 ダルマ管理人]
[02/19 山道正男]
[02/05 にのみや@QTVR Diary]
[02/03 ダルマ管理人]
ブログ内検索
Google
きざし - kizashi
今日のことばのランキング
WEB上のことばの兆し
バーコード
お天気情報
カウンター
忍者ポイント広告
アクセス解析
なかの人
プロフィール
HN:
ダルマ管理人
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1960/09/26
職業:
自由人
趣味:
写真、パノラマ、GISなど
Powered by SHINOBI.JP
忍者ブログ [PR]