忍者ブログ
IT Panorama パノラマ 写真 デジカメ GIS 地理 情報 測量 地図 Hugin PTGui Autopano GR Digital QTVR SIGMA DP1 FOVEON コンデジ QTVR 360度 Flash Panoramic Photo 全景 全周 immersive image kolor VR 360 空間撮像家 panoramic photographer ぐるぐる
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


●カタログにない-ステップアップ/ダウンリングを買うには

以前、Nikon TC-3EDを購入した時、ネジ径が28mmのものをGR-Dに装着
する際、一苦労してステップダウンリングを探し回るはめになりました。

その時の価格は約3000円。

今回、37mm<-->43mmのステップアップ/ダウンリングが必要となったので
まずカタログから探すと、そんなものがまたまたラインナップに無いことが判明!!。

ということで、Webでいろいろ探したら、やはり需要があるところに商品はあるん
ですね。

以前、一苦労した28mm-->37mmもあるじゃないですか。
(何と価格は588円-->3000円は一体何だったんだ!!)

それに、特注品在庫も揃っており、難なく37mm<-->43mm ついでに
46mm<--43mmまで購入できました。

パノラマクリエータ諸兄も、ステップアップ/ダウンリングでお困りの時は、是非
ここ

を探されることをお勧めします。



PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ステップアップリング、ステップダウンリングはオークションで『八仙堂』購入してます。
自由に欲しいサイズが選択でいるからです。
しかし、588円は安いですね。
takep URL 2008/12/07(Sun)00:01: 編集
re:無題
takep 様
コメントありがとうございます。

ステップアップ/ダウンリングも数があると困りものです。
いざ装着になった時、どのレンズにどのリングをつけるか、一覧表でも作っておかないと間違えそうです。
プラスチック製のものもありますが、個人的にはマルミさんの金属製のものを使用しています。
価格を見ていると、一体定価とはなんだろうかと考えてしまいます。
ダルマ管理人 URL 2008/12/07(Sun)18:03: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[235] [234] [233] [232] [231] [230] [229] [228] [227] [226] [225
«  Back :   HOME   : Next  »
パノラマ一覧
Panobook 2009 - 365 panoramas from all around the world
カテゴリー:panoramaで詳細をご覧下さい
Google Translate
Automatic Translation
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Your PC's Time
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
最新コメント
[07/24 K.Oshikawa]
[08/30 Taka_M]
[08/11 ダルマ管理人]
[08/11 通りすがり]
[04/08 shiga]
[03/25 ダルマ管理人]
[03/25 にのみや@QTVRDiary]
[07/16 にのみや@QTVRDiary]
[07/03 ダルマ管理人]
[07/03 にのみや@QTVRDiary]
[04/23 浪花 潔]
[04/21 ダルマ管理人]
[04/21 名無しの通りすがり]
[02/28 ダルマ管理人]
[02/28 山道正男]
[02/19 山道正男]
[02/19 ダルマ管理人]
[02/19 山道正男]
[02/05 にのみや@QTVR Diary]
[02/03 ダルマ管理人]
ブログ内検索
Google
きざし - kizashi
今日のことばのランキング
WEB上のことばの兆し
バーコード
お天気情報
カウンター
忍者ポイント広告
アクセス解析
なかの人
プロフィール
HN:
ダルマ管理人
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1960/09/26
職業:
自由人
趣味:
写真、パノラマ、GISなど
Powered by SHINOBI.JP
忍者ブログ [PR]